KONCHA WEB

グアム・サイパン・パラオ

とっておき体験やグルメが見つかる

ルックJTBココ夏ッ通信

三世代ファミリーで行くグアム!3泊4日(4日間)のモデルプラン

公開:2015/08/01  更新:2018/09/10  はじめてグアム 子連れ・キッズ シニア

アンダーウォーターワールド(イメージ)

日本から飛行機で3時間半、時差はたったの1時間、温暖な気候のグアムは、三世代旅行にも人気の高いスポットです。

子供たちは、ビーチやプールで大はしゃぎ。
おじいちゃん・おばあちゃんは、孫とたっぷり楽しい時間。
パパ・ママは、ちょっとだけ子育ての息抜き。

今回はみんながハッピーになる三世代旅行のモデルプランを考えてみました。ぜひぜひ参考にしてみてください!

グアム滞在<1日目>ホテルでゆったり

PM グアム到着、チェックイン

ホテルニッコーグアム(ハッピーキッズルーム)(イメージ)

三世代と言っても各家庭で年齢構成はさまざま。例えば子供が小・中学生以上であれば、おじいちゃん・おばあちゃんに合わせて落ち着いたホテルに宿泊。(アウトリガーグアムリゾート、ハイアットリージェンシーグアム、ウェスティンリゾートグアムなど)

赤ちゃん連れならこんなホテル・お部屋もあります。ホテルニッコーグアムとヒルトングアムリゾート&スパの2ホテルにあるハッピーキッズルームは、子供と一緒に楽しく過ごすことのできるコンセプトルームとなっています。コネクティングルームも可能。はじめての三世代旅行でも安心です。

初日の夕食は旅の疲れもあるので移動をせず、宿泊ホテル内のレストランで。明日に備えましょう。

グアム滞在<2日目>オプショナルツアーに参加

AM オプショナルツアーに参加! アルパンビーチクラブ or グアム島内観光コース

アルパンビーチクラブ(イメージ)

<アルパンビーチクラブ(ABC)>
グアム2日目は思いっきり遊んじゃいましょう!グアムと言ったらやっぱり海。アルパンビーチクラブでは、バナナボート、パラセイリング、イルカウォッチングなどの人気マリンアクティビティをいろいろ楽しむことができます。食べ放題のランチビュッフェも付いているので、もりもり食べて、午後もガッツリ遊びましょう。

アルパンビーチクラブ(詳細・お申込み)

恋人岬(イメージ)

<グアム島内観光コース>
観光派の方はこちら!もちろん海(マリンアクティビティ)と観光、二手に分かれてもOKです。オプショナルツアー「グアム島内観光コース」は、スペイン広場、恋人岬、アデラップ・ラッテストーン展望台などの定番観光スポットを半日で効率良く巡ります。T ギャラリア グアム by DFS 前で解散となるので、そのままショッピングに出かけることもできちゃいます。

グアム島内観光コース (詳細・お申込み)

PM 街へ繰り出しショッピング

ショッピング(イメージ)

グアム一番の繁華街タモン地区(プレジャーアイランド)を散策。洋服やコスメ、ブランド品、お土産など、たくさんのお店がありショッピングを楽しめます。レストランやカフェ、アイスクリームショップなどもあるので、歩き疲れたらちょっと休憩。時間があれば、赤いシャトルバスを利用してKマートやショッピングモール(マイクロネシアモール、グアムプレミアアウトレットなど)を訪れるのもおすすめです。

PM 南国感たっぷり!ビーチ沿いでバーベキュー

ザ・ビーチ BBQビュッフェディナー&ショー(イメージ)

今年新しくなった「ザ・ビーチ BBQビュッフェディナー&ショー」は、雰囲気抜群!
ビーチ沿いにある会場からは綺麗なサンセットを臨むことができます。食事はビュッフェスタイル、BBQのお肉はシェフが焼き上げてくれるものをお皿に取っていただきます。お腹もいっぱいになった頃、星空のもと、オン・ザ・ビーチのアイランドショーが始まります。南国ムード満点です。

ザ・ビーチBBQビュッフェディナー&ショー (詳細・お申込み)

<アレンジプラン> PM ナイトマーケットへ

チャモロビレッジ(イメージ)

旅行日程に水曜日が含まれるときはこちら。毎週水曜日の夜にチャモロビレッジで開催されているナイトマーケットへ。ナイトマーケットはグアムの縁日・市場といった感じで、露店が並び、地元料理などをいただくことができます。ミクロネシアの踊りやバンドの生演奏などもありローカル気分を味わえます。

チャモロビレッジには、赤いシャトルバスを利用して訪れることができます(チャモロビレッジ下車)。バスは大変混雑するので、オプショナルツアーでの参加もおすすめです。

チャモロビレッジナイトマーケットツアー(詳細・お申込み)

グアム滞在<3日目>三世代ならではの思い出作り

AM ホテルのプールやタモン地区を散策

ヒルトングアムリゾート&スパ プール(イメージ)

午前中は宿泊ホテルのプールでゆったり。元気な子供たちは、ウォータースライダーなどで楽しく遊びましょう。または、タモン地区(プレジャーアイランド)に出かけてお買い物の続き。

PM アンダーウォーターワールド(水族館&シートレック)

アンダーウォーターワールド(イメージ)

プレジャーアイランドに位置する全長100メートルのトンネル水族館「アンダーウォーターワールド」。小さな子供を連れたファミリーにもおすすめのアミューズメントスポットです。冷房がきいた涼しいなかで、ゆっくり海底探索気分を味わえます。

アンダーウォーターワールドへの入場券は当日施設で購入できます。送迎付きの場合はオプショナルツアーで申込み。アンダーウォーターワールドの入場券と併設施設のシーフードレストラン「シーグリル」でのランチ券が付いたコースもあり。

アンダーウォーターワールド シートレック(イメージ)

アンダーウォーターワールドで体験型でおすすめなのが「シートレック」。水族館の水槽のなかを、ヘルメットをかぶってダイビングができます。ヘルメットのなかは自然呼吸ができるので、とってもラクラク。ご年配の方でも楽しめるので、ぜひ三世代でレッツ・ダイブ!海がめにも出会えますよ。

アンダーウォーターワールド(詳細・お申込み)

<アレンジプラン> PM エステ

スパアユアラン(イメージ)

癒しの時間、スパ・エステ。日本の10倍もあるというグアムの紫外線で傷んだ皮膚に栄養チャージ。体の調整と再生、南国グアムで贅沢なリラクゼーションを!

エステ・スパ(詳細・お申込み)

PM 豪華絢爛のディナーショー

サンドキャッスル(イメージ)

グアム滞在最後の夜は、豪華絢爛「サンドキャッスル・ディナーショー」へ。

サンドキャッスルは、最大500名収容のグアム最大のエンターテイメント・シアターです。最新の大掛かりなイリュージョンをメインに、はらはらドキドキのアクロバットや豪華なダンスショーなどが繰り広げられます。小さな子供から大人まで幅広く楽しむことができるショーとなっています。ディナーはコース料理、ショー鑑賞のみの設定もあり。

サンドキャッスル・ディナーショー(詳細・お申込み)

グアム滞在<4日目>ローカルムードを満喫

AM ロコ気分で朝ごはん

ザクラックドエッグ(イメージ)

ローカルに人気の朝食がいただける「ザ・クラックド・エッグ(The Kracked Egg)」へ。卵料理がメインのお店で、スパム入りのエッグベネディクトやパンケーキなどがいただけます。テラス席でゆったりするのもおすすめ。

<アレンジプラン> AM 土日なら朝市

デデド朝市(イメージ)

旅行日程に土日が含まれる場合は、早起きしてデデドの朝市へ(毎週土日開催)。野菜や果物、バーベキュー、民芸品、Tシャツなど、いろいろなものが売られています。Tシャツはリーズナブルでお土産にもおすすめ。年齢問わず楽しめ、ローカルの雰囲気も感じることができます。アクセスは、ラムラムツアー運行の「朝市シャトル」で。

PM チェックアウト、帰国

グアム空港(イメージ)

ホテルへ戻りチェックアウト。空港へ。
空港にはロッテ免税店があるので、買い忘れのお土産はここで調達。

まとめ

いかがでしたか?
グアムには、ビーチやウォーターパーク、水族館など、子供が楽しめるスポットがたくさんあります。そして観光にディナーショーに、パパ・ママ、おじいちゃん・おばあちゃんも一緒に楽しめるアクティビティも豊富です。

子供も大人もたくさん遊んで、子供・孫とのコミュニケーションをたっぷりと。
きっと特別な三世代旅行の思い出ができるのではないでしょうか!

おすすめのコラム

グアムの現地オプショナルツアー予約なら

観光、マリンアクティビティ、ディナーショー、バーベキュー、エステ、ゴルフなど、現地ツアーを多数掲載!間際まで予約受付!お得なWEB割あり!JTBグループ運営の現地オプショナルツアー予約サイト「ココ夏ッ通信」。

オプショナルツアーを探す

オプショナルツアーを探す