KONCHA WEB

グアム・サイパン・パラオ

とっておき体験やグルメが見つかる

ルックJTBココ夏ッ通信

グアムでシュノーケリングが楽しめる人気のビーチ&スポット

公開:2019/08/03  はじめてグアム アクティビティ 子連れ・キッズ

©グアム政府観光局

©グアム政府観光局

「グアムでやりたいこと!」のなかで必ず上位にくるのが「シュノーケリング」です。「ダイビングだとハードルが高い…」「子供と一緒に海で水遊びしたい」「気軽にグアムの海を堪能したい」、そんな方にシュノーケリングはとってもおすすめ!今回は、グアムでシュノーケリングが楽しめるビーチやスポットをご紹介していきます!

ちなみに・・・「シュノーケリング」と「スノーケリング」、ドイツ語と英語の違いらしいので内容は一緒です!今回は「シュノーケリング」としてご案内しますね。

タモンビーチ:ホテル街からアクセス抜群!サンセットが見られるチャンスも

タモン湾(イメージ)
タモン湾(イメージ)

シュノーケリングスポットとしてまず欠かせないのがタモンビーチ。タモン湾の中央に位置するビーチで、ビーチ沿いには多くのリゾートホテルが建ち並んでいます。各ホテルからビーチへは徒歩でアクセスできます。

人気観光スポットのひとつでもあるので他の場所より人は多めですが、海の透明度はしっかりと保たれています。 遠浅で魚も多く気軽にシュノーケリングを楽しめるので、小さな子供もパパ・ママと一緒に楽しむことができます。ビーチには、有料でビーチグッズを貸し出してくれるショップも出ています。

タモンビーチ(イメージ)
タモンビーチ(イメージ)

また、シュノーケリングだけでなく、朝や夕暮れ時にゆったりと散歩をするのもおすすめです。朝は気温が少し低く快適。夕方には海に沈む美しいサンセットが見られるかもしれませんよ!

名称:タモンビーチ
利用料:無料

イパオビーチ:ローカルもすすめる人気スポット!ライフセーバーもいて安心

イパオビーチ(イメージ)
イパオビーチ(イメージ)

タモンビーチの隣、PICとヒルトングアムリゾートの間にあるイパオビーチ。タモンビーチと同様に遠浅で、サンゴやカラフルな魚が多く生息し、シュノーケリングの人気スポットになっています。シャワーやトイレの設置があり、ライフセーバーもいるので、シュノーケリングに慣れている方だけでなく、未経験者やお子様連れでも安心して楽しめます。SNS写真が撮れる「GUAM」のオブジェもあります。

イパオビーチ(イメージ)
イパオビーチ(イメージ)

ビーチの隣はイパオパークと呼ばれる公園になっています。芝生が広がった心地よいスペース。遊具や休憩所もあるので、子供たちを遊ばせたり一休みするには最適です。週末には地元の人が園内でバーベキューをしていたりと賑わっています。駐車場もありますよ。

名称:イパオビーチ
利用料:無料

ガンビーチ:タモン北部の穴場スポット!オンザビーチのレストランも

イメージ ©ホテルニッコーグアム
イメージ ©ホテルニッコーグアム

タモン湾の北部、ホテルニッコーグアム前に広がるガンビーチ。浅瀬のビーチでサンゴや熱帯魚をはじめとする多くの魚が生息しています。

イメージ ©ホテルニッコーグアム
イメージ ©ホテルニッコーグアム

タモンビーチやイパオビーチと比較すると人が少ないので、穴場スポットともいえます。ただし、波がやや強いので、シュノーケリング初心者の方や子供たちには注意が必要です。

ビーチ沿いには「ザ・ビーチ」というお洒落なレストランもあるのでチェックしてみてください。ビーチから移動せずに食事やお酒が楽しめます。雰囲気が抜群です☆

名称:ガンビーチ
利用料:無料

ココス島:さまざまなマリンアクティビティも楽しめる

ココス島(イメージ)
ココス島(イメージ)

タモン地区からバスで約30分、さらにフェリーに乗って約15分で到着する離島・ココス島は、グアムの有名な観光スポットのひとつです。海面は穏やかで透明度が高く、グアム本島とはまた違った美しい海が広がります。

ココス島内では、シュノーケリングはもちろんのこと、パラセーリング、ジェットスキー、バナナボートなど各種マリンアクティビティが楽しめます。ココス島へは送迎が付いたオプショナルツアーで参加するのがおすすめです。

ココス島ツアー(詳細・お申込み)

名称:ココス島
利用料:入島料$30(オプショナルツアーに参加がおすすめ、入島料込)

フィッシュアイマリンパーク:360度海の絶景!ディナーショーもおすすめ

フィッシュアイマリンパーク(イメージ)©グアム政府観光局
フィッシュアイマリンパーク(イメージ)©グアム政府観光局

こちらもグアムの人気観光スポット。フィッシュアイマリンパークには、360度海に囲まれた海中展望塔、南国ムード満点のディナーショーを観覧できるショー会場など、複数の施設があります。

フィッシュアイマリンパーク(イメージ)©グアム政府観光局
フィッシュアイマリンパーク(イメージ)©グアム政府観光局

オプショナルツアーに参加すると、地元のダイバーにも大人気のスポット「ボムホール」での本格的なシュノーケリングが体験できます。シュノーケルセットがレンタルできます。レンタル料金はツアー代金に含まれています。

フィッシュアイマリンパークツアー(詳細・お申込み)

名称:フィッシュアイマリンパーク
料金:オプショナルツアー代金を参照

ココパームガーデンビーチ:贅沢なひと時が過ごせるプライベートビーチ

ココパームガーデンビーチ(イメージ)
ココパームガーデンビーチ(イメージ)

グアム北部にあるプライベートビーチ。オプショナルツアーに参加して訪れることができます。ロッカー・シャワー、食事スペースもあるなど設備も充実。ライフガードやスタッフが常駐しているので、安全面も安心です。シュノーケリングの器材レンタルもツアーに参加すれば含まれています。

ココパームガーデンビーチ(イメージ)
ココパームガーデンビーチ(イメージ)

エンジン付のアクティビティが禁止されているため騒々しさがなく、海の透明度は高くとっても綺麗。心地良い波の音を聞きながらの贅沢なリゾートタイムを楽しめます。

ココパームガーデンビーチ(詳細・お申込み)

名称:ココパームガーデンビーチ
料金:オプショナルツアーツアー代金を参照

まとめ

いかがでしたか?
グアムのシュノーケリングスポットをご紹介しました。グアムでは、公共のビーチで気軽にシュノーケリングが楽しめます。ライフセーバーがいるところもあるので、安心です。海外なので盗難には注意してくださいね。

オプショナルツアーに参加して、プライベートビーチなどでシュノーケリングを楽しむこともできます。綺麗なビーチで、設備も整っています。

せっかくグアムに訪れるなら、シュノーケリングでグアムならではの美しい海を思い切り堪能してみてください。安全には十分に注意しながら、素敵なリゾートタイムを楽しんでくださいね!

おすすめのコラム

この夏おすすめ!JTBで行くグアムツアーはこちら

グアムの現地オプショナルツアー予約なら

観光、マリンアクティビティ、ディナーショー、バーベキュー、エステ、ゴルフなど、現地ツアーを多数掲載!間際まで予約受付!お得なWEB割あり!JTBグループ運営の現地オプショナルツアー予約サイト「ココ夏ッ通信」。

オプショナルツアーを探す

オプショナルツアーを探す