KONCHA WEB

グアム・サイパン・パラオ

とっておき体験やグルメが見つかる

ルックJTBココ夏ッ通信

クアム観光の定番「恋人岬」で絶景や恋に効くジンクスを楽しもう

2017/11/03 | はじめてグアム

グアムを訪れたらぜひ足を運んでほしい人気の観光スポット「恋人岬」。恋人岬は展望台から絶景眺められるだけでなく、恋に効くパワースポットでもあります!便利な赤いシャトルバスに乗って、定番のグアム観光を楽しんでみませんか?

タモン湾を一望する絶景の大パノラマに感動!

恋人岬(イメージ)

グアムの国旗にも描かれている恋人岬は、タモン湾の北端に突き出るように位置しています。海抜123mにも及ぶ断崖の上には展望台があり、タモン湾をはじめイパオ岬からオロテ岬までの大パノラマを望むことができます。

恋人岬(イメージ)

空の青さと海の青さが調和する美しい水平線からは、自然の雄大さを再確認できるはず。

2016年秋には展望台のすぐそばに「テラザ・アット・ドス・アマンテス」というカフェもオープンしました。心地よい風が吹き抜ける店内で、サンセットを眺めながら食事やドリンクを楽しむのもおすすめですよ。

「恋人岬」の由来には、切ない恋の伝説が…

恋人岬(イメージ)

恋人岬という名前の由来は諸説ありますが、現在最も多く語られているお話をご紹介します。

スペインがマリアナ諸島を領有していたころ、誠実で美しいチャモロ(マリアナ諸島の先住民族)の娘がいました。ある時その娘は、父によってスペイン人将校との結婚を決められてしまいます。しかし彼女にはチャモロの青年の恋人がいて、決められた結婚に抵抗した結果、父や将校、スペイン兵士たちに追われることになってしまうのです。崖のふちに追い詰められた2人は、長い黒髪で互いを結びつけ、永遠の愛を誓いながら崖下に広がる深い海へと飛び込んでしまいます。

そうして、この悲恋伝説の舞台となった岬はやがて「プンタン・ドス・アマンテス・トゥーラバーズ・ポイント(恋人岬)」と呼ばれるようになり、恋人岬には現在この伝説のモデルとなった恋人たちの像「アマンテス」が建てられています。

カラフルな「ハートロックウォール」はインスタ映え抜群!

恋人岬ハートロックウォール(イメージ)

恋人岬は「カップルで訪れると結ばれる」という噂でも有名。ハート型の南京錠にお互いの名前や願いを書き(ギフトショップで購入可)、「ハートロックウォール」と呼ばれるフェンスに鍵をかけると、永遠の愛で固く結ばれる…というぜひ試しておきたい恋のおまじないもあります。

恋人岬ハートロックウォール(イメージ)

色とりどりの鍵が無数につけられたカラフルなフェンスと、青い海や青い空とのコントラストが美しく、展望台にある大きな「LOVE」の文字との相性も抜群!今流行りの「インスタ映え」もするので、思い出の1枚にぜひ記念写真を撮ってみてください。

恋人岬、カラバオ(水牛)のオブジェ(イメージ)

「恋人たちの鐘」のジンクスで幸せになれるかも!?

ハートロックウォールと並んで、恋に効くジンクスがある場所として有名なのが「恋人たちの鐘」です。なんでも、恋人岬にあるこの「恋人たちの鐘」をカップルでついて、3回音がぴったりとなれば2人に幸福が訪れるのだとか。シングルの方の場合は恋が訪れたり、恋人ができたといったエピソードもあるそうです。恋人岬を訪れた際には「恋人たちの鐘」をぜひ鳴らしてみてください!

ちなみにこの鐘、実は日本の伊豆にある「恋人岬」と姉妹提携をした際に記念品として寄贈されたものなんです。伊豆の鐘は金色、グアムの鐘が銀色になっています。グアムと伊豆、両方の鐘を鳴らすとさらに効果がアップするかもしれませんね。

恋人岬へのアクセスはかわいくて便利な「赤いシャトルバス」で!

恋人岬はタモンの中心地から4キロほどの場所に位置し、所要時間は車で10分程度。アクセスには、グアムを訪れる旅行者からも人気の高い「赤いシャトルバス」がおすすめです。

赤いシャトルバスの路線にはいくつか種類がありますが、恋人岬へアクセスできるのが「恋人岬シャトル」です。こちらは有名ブランドを取り扱う免税店として有名な「T−ギャラリア」と恋人岬を結ぶ路線となっていて、行きは「JPスーパーストア」や「マイクロネシアモール」からも乗車できるので、買い物を楽しんだ後、気軽に恋人岬へ足を運ぶことができます。行きはT-ギャラリアから恋人岬までの所要時間が約30分、帰りは恋人岬からT-ギャラリアまで約10分です。

チケットは、恋人岬までの往復乗車券と恋人岬展望塔入場券がセットになった「恋人岬シャットルチケット」 なら、通常合計$11のところが$10と大変お得です。バスはオープンタイプで運転手さんもフレンドリーと評判ですので、リゾート気分を味わいながら移動を楽しむことができますよ。

「赤いシャトルバス」の詳細・お申込み
「朝市と恋人岬ツアー」の詳細・お申込み

営業時間・料金・定休日

施設:展望台、遊歩道、ギフトショップ、パビリオン、トイレなど
場所:タモン中心街から車で約10分(地図
料金:展望台入場料$3(6歳以下は無料)
営業時間:7:00~19:00
定休日:年中無休
駐車場:あり
HP:http://puntandosamantes.jp/

まとめ

大パノラマの絶景や、ハートウォールロック、恋人たちの鐘など…。恋人岬には、記念撮影にぴったりでインスタグラム映え抜群のスポットがたくさんあります。タモン地区から赤いシャトルバスで数十分とアクセスしやすい位置にあるので、グアムを訪れた際にはぜひ一度、恋人岬に足を運んでみてくださいね。

関連する記事

グアムの現地オプショナルツアー予約なら

現地オプショナルツアーを日本出発前にお得に予約することができます。観光、マリンアクティビティ、ディナーショー、バーベキュー、エステ、ゴルフなど、品揃え豊富。WEB割も!お申込みは「ココ夏ッ通信」サイトでお受けいたします。

オプショナルツアーを探す