KONCHA WEB

グアム・サイパン・パラオ

とっておき体験やグルメが見つかる

ルックJTBココ夏ッ通信

フォトジェニックなグアムを旅しよう!インスタ映えスポット紹介

2018/02/11 | はじめてグアム 女子旅

イメージ

青い空、青い海、カラフルな壁画アートなど、グアムはどこをとってもフォトジェニック。今回は、話題・人気のインスタ映えスポットをご紹介します!

タモントレードセンターはグアムでもっとも話題のインスタスポット

イメージ

グアムでのインスタブームの火付け役とも言えるタモントレードセンターは、インスタグラムによって有名になったスポットです。建物全てがピンク色!というビルは、グアム特有の青い空とのコントラストが抜群です。今やグアムの代表的なインスタ映えスポットです。タモントレードセンターはグランドプラザホテル前の交番脇のフジタロードを少し入ったところにあります。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

地図:タモントレードセンター

グアムならバス停もインスタ映え!

イメージ

インスタ映えするカラフルな建物が多いグアムですが、カラフルで可愛いバス停もあります。左の写真はヒルトンとPICの間、プロア(タモン店)の横にあるバス停です。黄色くペイントされて「I ❤ GUAM」が書かれている、なんとも可愛いバス停ですよ。グアムにはさまざまなデザインのバス停があるので、お気に入りを見つけてみてくださいね。たまに塗り替えられるので、時期によって違う写真が撮れるかもしれませんよ。

グアムリーフホテル前のGUAMオブジェ

イメージ

グアムリーフ&オリーブスパリゾートに宿泊の方はこちら。エントランス前にあるオブジェで人気があります。GUAMの文字の真っ赤なオブジェに寄りかかったり顔をだしたりと、楽しい写真がとれそうですね。

地図:グアムリーフ&オリーブスパリゾート

グアムミュージアム前のGUAMオブジェ

イメージ

アガニア地区のスペイン広場にあるオブジェも絶好の撮影スポットです。GUAMの文字のオブジェの後ろにはグアムミュージアムが。人丈ほどもあるオブジェとヤシの木と、南国の空、ミュージアムを1枚の写真に収められます。いかにもグアム!という感じがいいですよね。グアムミュージアムも素敵な建物ですよ。

地図:スペイン広場

恋人岬のハートロックウォール

イメージ

恋人達の聖地として定番の観光地、恋人岬も最近はインスタスポットとして注目されています。ここではハート型の鍵に願い事やメッセージを書いてハットロックウォールに鍵をかけて取り付けるおまじないが人気です。このハート型の鍵がカラフルでキュート!ハートロックウォールにはこの鍵が無数に取り付けられていて圧巻の光景です。岬ですので海や空とのコントラストも楽しめます。夕焼けとの相性も抜群ですよ。

地図:恋人岬

ココス島の桟橋はCM撮影などにも使われる絶景スポット

イメージ

グアム島の南西に位置するココス島は、離島ならではの美しい自然と綺麗な海、広い空、その全てがフォトジェニック。美しい桟橋はCM撮影などにも使用されることが多い絶景です。ココス島は、タモンから車で1時間ほどのメリッソ桟橋まで行き、そこから船で10分。オプショナルツアーを利用すると楽ですよ。

地図:ココス島

インスタ映えするレストラン

イメージ

某有名人のインスタで有名になったFizz & Co.は、どこか懐かしいアメリカンな雰囲気。ダイナー風といったところでしょうか。ウキウキするようなポップでカラフルな色取りの店内はインスタ映えすると人気です。料理やドリンクも評判。メイソンジャーで提供されるドリンク、看板メニューのホットドック、どれもインスタ映え間違いなしでしょう。Fizz & Co.はアガニャショッピングセンター1階にありますので、ショッピングの合間に気軽に寄れるのも嬉しいですね。

地図:Fizz & Co.

グアムは壁画アートも大胆でおしゃれ!

イメージ

壁画アートもインスタ映えしますよね。グアムの壁画アートは大胆でおしゃれなものが多くあります。ホテルロードからKマートへ上る坂道の壁画には「I ❤ GUAM」の文字が。大雑把な感じで観光地の方向を示している標識の絵も可愛いです。ここで写真を撮るために道路を横断するときは、坂の上にある横断歩道を渡りましょうね。

イメージ

また、タモン中心部から歩いて10分程度で行けるアカンタモールの壁にかかれている羽の壁画も人気です(写真右)。羽の間に立って撮影すれば、まるで人から羽が生えたように見える写真を撮ることができますよ。

地図:アカンタモール

グアムなら島のあちこちにインスタスポットがある!

イメージ

特別なところへわざわざ行かなくても、島のあちこちにインスタ映えスポットが点在しているのがグアムの魅力でもあります。アメリカの自治領であるグアムにはアメリカらしい標識や看板があちこちにあります。

もちろんビーチも絶好の撮影スポットです。ビーチでのアクティビティを撮影するのもおすすめですよ。人気の少ないビーチ、岬や海岸でのサンセットなら、特別な工夫をしなくてもおしゃれな写真がすぐに撮れるでしょう!

おわりに

いかがでしたか?グアムのインスタ映えスポットをご紹介しました。壁画アートなどは塗り替えられる場合がありますのでご了承ください。

最新のスポットやフォトジェニックなグアムの写真は、インスタグラムのコンチャ公式アカウント「koncha.guam」でチェックしてみてくださいね!

日本で写真を撮るのに物足りなくなったら、日本からたった3時間半で行ける、インスタ映えする写真取り放題のグアムにぜひ行ってみてください!

おすすめのコラム

グアムの現地オプショナルツアー予約なら

現地オプショナルツアーを日本出発前にお得に予約することができます。観光、マリンアクティビティ、ディナーショー、バーベキュー、エステ、ゴルフなど、品揃え豊富。WEB割も!お申込みは「ココ夏ッ通信」サイトでお受けいたします。

オプショナルツアーを探す

オプショナルツアーを探す